社会福祉法人らっく
理事長 鈴木純恵
 今まで、精神障がい者は福祉の恩恵がほとんどありませんでした。平成18年に施行された障害者自立支援法により、精神障がい者も初めて他の障がい者と同じ福祉サービスが受けられるようになりました。
 この障害者自立支援法を、ただ指をくわえて見ているのではなく、精神障がい者にも上手く活用し住む場所・働く場所を作りたいと考え、約30年勤めていた大学病院を辞めました。しかし他の障がい者と異なり、元々の基盤が無い状態で法人を設立し施設を作ることは、一介の看護師である私にとっては出口の見えない迷路に入りこんでしまったように感じましたが、利用者やご家族の力強い後押しと、仲間の協力もあって、約2年間の山あり谷ありの準備期間を経て無事に平成21年の4月1日に開所する事ができました。
 施設のコンセプトとして、利用者の「施設らしくないものにしたいと」いう希望で、お洒落に仕上げました。
 利用者の「施設建築中毎日見に行っていた」「綺麗な施設を見て嬉しくて涙が出た」「初日には朝5時に来ていた」という声を聞いて今までの疲れが一気に吹き飛びました。
 また、開所してからも、レストランと、リサイクルショップを就労訓練等の場としての訓練体制を整える事、同時に地域の皆様に喜んでいただけるお店にするために 職員一同頑張りました。
 特にリサイクル事業では不要なものをご寄付頂き、リサイクル店で販売する他に、新たな試みとしてインターネットのオークションでの販売もしています。
 今後は、次の目標として障がい者が自分たちの力でお店を経営すること、そこでは最低賃金以上で働ける事を目指しています。また、既に住居は満室で、まだまだ足りないので、更にこのような住居を必要なだけ増やしていきたいと考えています。
 障がいがあっても住む場所、働く場所があり、「楽しく・こころ豊かに・人それぞれに」を理念に、障がい者が安心して生活できるような社会にしていきたいと思います。このためには、家族会や周囲のご理解やご協力が不可欠となります。
 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。



社会福祉法人らっく
神奈川県相模原市南区麻溝台2-6-31
TEL 042-705-3621   FAX 042-705-3625